リュウキュウサンショウクイ
Ashy Minivet
Pericrocotus divaricatus tegimae

■分布:ウスリー、朝鮮半島で繁殖し、冬季はフィリピン、中国南部からマレー半島、スマトラ、ボルネオに渡る。
 日本には本州、四国に夏鳥として渡来する。
■生息場所:低山から山地の広葉樹林。
■見られる時期:
  ・・・4DEFG9・・・
亜種
 亜種リュウキュウサンショウクイは南西諸島に留鳥として分布する。また、近年では九州中南部の産地で繁殖し、冬季は標高の低い産地へ移動する。

探鳥記
■2016-5-9 奄美大島
 ここでは何回か遠方の電線に止まっていたのを見たのだが、なんとか撮れたのはこの個体だけだった。まず撮ってから近づこうとしたら飛び去った 。

主要更新
◇'16-5-17:本欄新設
■2016-5-9  (大島郡/奄美大島)  <Nikkor340PF/TC14E3/D500(630mm相当)> 面積で1/12に削減。




HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me