オオアジサシ

Crested Tern
Sterna bergii

■分布:インド洋、西太平洋に分布。 夏季にアフリカ大陸南西部、ユーラシア大陸南部、オーストラリア、フィリピンなどで繁殖する。
 日本では亜種オオアジサシが夏季に小笠原諸島や琉球列島に飛来し西之島と尖閣諸島北小島で繁殖(夏鳥)で繁殖する。
■生態:海洋に生息する。 食性は動物食で、魚類、軟体動物を食べる。飛翔しながら水面下の獲物を探し、獲物を発見すると停空飛翔して狙いを定め水面へ急降下して捕らえる。(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-10-3 ケアンズ海岸
 正午のフライトで帰国する。9時までは探鳥できるとバックパッカー宿の前の海岸を散策した。沢山のシギチドリがいた。さすが越冬地である。
 シギチドリやギンカモメの群れの端にこのオオアジサシを見つけた。ミコマスケイよりはずっと近かったのでよりよい画質となった。

■2013-10-2 ミコマスケイ
 大型のボートで2時間半。サンゴ礁の上にできた小さな砂洲についた。1.5haの面積あるが、人が歩けるのはごく一部に制限されている。砂はサンゴや貝殻が砕けたものでとても白く映える。
 一番沢山いたのはSooty Tern (セグロアジサシ)とBrown Noddy(クロアジサシ)であろう。それぞれ数千羽を超えると思われる。

主要更新
◇'13-11-6:本欄新設
 冬羽 ■2013-10-3  (ケアンズ海岸/オーストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)>  面積1/3に削減。



 冬羽 ■2013-10-2  (ミコマスケイ/オーストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)>  面積1/2に削減。




  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)>  面積削減、上(夏羽):1/6、下(左:冬羽/右:夏羽):1/4。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me