ヨコフリオオギビタキ

Willie Wagtail
Rhipidura leucophrys

■分布:オーストラリア、ニューギニア、ソロモン諸島、ビスマルク群島、インドネシア東部に分布。深い森から離れたところに(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-10-3 ケアンズ海岸
 正午のフライトで帰国する。9時までは探鳥できるとバックパッカー宿の前の海岸を散策した。沢山のシギチドリがいた。さすが越冬地である。
 このヨコフリオオギビタキは日本のハクセキレイのようにどこにでも出現した。オーストラリア探鳥でもっとも頻繁に見られた。それにもかかわらず満足のいく写真が撮れていない。真剣に追わないからだろう。

■2013-9-22
 ケアンズ空港から出たとたんに目の前の木の上で見つけた。

主要更新
◇'13-10-4:本欄新設
■2013-10-3  (ケアンズ海岸/オーストラリア)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)>  面積削減、上:1/2、下:2/3。



■2013-9-23  (ケアンズ近郊/オーストラリア)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)>  面積1/2に削減。


■2013-9-22  (ケアンズ空港/オーストラリア)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)>  面積2/3に削減。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me