キタホオジロガモ

Barrow's Goldeneye
Bucephala islandica

■分布:アラスカ南部からカルフォルニア北部にかけての北アメリカ西部と、ラブラドル半島、グリーンランド南部、アイスランドで繁殖する。冬期も繁殖地沿岸に留まることが多く、あまり長距離の渡りは行わない。一部の個体は、カルフォルニア南部やアメリカ東海岸中部に渡り越冬する。
 日本では迷鳥として、北海道と岩手県で記録がある。
■生息場所:繁殖期は、内陸の湖沼や池の周囲に生息する。かなり高い山地の池などでも見られる。非繁殖期は、繁殖地からそれほど離れていない湖沼や、内湾、海岸などに生息する。
 (Wikipedia)

探鳥記
■2016-4-2 スタンレー公園
 初日に出遇った最初の初見鳥である。

主要更新
◇'16-4-15:本欄新設
■2016-4-2 (スタンレー公園/バンクーバー) 晴れ  <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 面積削減、上から1/2,2/3x2。




HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2017 woodpecker.me