ミツユビカワセミ

Black-backed Kingfisher
(Oriental Dwarf Kingfisher)
Ceyx erithacus

■分布:インドからマレー半島、スマトラ、ボルネオ。
■生息場所:915mまでの低地。

探鳥記
■2011-10-5
 ここには多くのカワセミがいるということになっているが、結局遇ったのはこれのみ。それでも近くにきてくれたから結構よい写真が撮れた。

■2011-9-30
 次の日、朝早くからカワセミの留まりそうな枝の近くに陣取って来るのを待った。期待通り出てくれて、満足のいく写真が撮れた。

■2011-9-29
 ポーリング温泉での最大の成果の一つ。とても暗かったので、画質が悪い。特に暗くてISO感度を上げると(→12800)解像度が顕著に落ちる。それでもなおシャッター速度が低くてぶれた写真よりはましだ。

◇'11-10-11:本欄新設
■2011-10-5  (セピロク/ボルネオ) <Sigma50-500/K-5(750mm相当)>  面積1/2に削減。



■2011-9-30  (ポーリング温泉/ボルネオ) <Sigma50-500/K-5(750mm相当)>  面積2/3に削減。



■2011-9-29  (ポーリング温泉/ボルネオ) <Sigma50-500/K-5(750mm相当)>  面積1/8に削減。


HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me