ズグロチャキンチョウ

Black-headed Bunting
Emberiza melanocephala

■分布:イタリア・アドリア海沿岸からトルコ、イランで繁殖し、冬季はインド西部および中部に渡る。
 日本には迷鳥として北海道、山形、愛知、鹿児島、対馬、伊豆諸島、南西諸島から記録がある。。
■生息場所:農耕地、草地、林縁。
■見られる時期:
  ・・・45・・・・1011・

探鳥記
■2017-5-5 舳倉島
 島に着いすぐ民宿に向かい、はやる気持ちを抑えながらカメラセットを用意していた。すると、民宿の前の草むらに数人のカメラマンが何かを狙っており、そこに遠くから一人が走ってきた。これは珍鳥のはずと寄っていったら、チョウセンウグイスを狙っているという。

 しばらくしたが出てこない。そこにいたカメラマンから近くにズグロチャキンチョウがいると教えられたので、先にそちらへ向かった。
 そこには数名のカメラマンがいたが、一人を残し全員が本日の午後便で離島するので、時間の余裕がなく三々五々ここを離れていった。

 しばらく一人で待っていると出てきた。地面に穀物の餌がまいてあり、これを狙ってきているらしい。ここには三回ばかり出現した。  

主要更新
◇'17-5-13:本欄新設
■2017-5-5 (舳倉島) 薄曇り、時々小雨 <Tamron150-600G2/D500(900mm相当)> 面積トリミング、上から1/6x34,1/2x2,1/4,1/6 









HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2017 woodpecker.me