ウロコミツスイ

Brown-backed Honeyeater
Ramsayornis modestus

■分布:オーストラリア、インドネシア、パプアニューギニアに分布。
■生態:亜熱帯ないし熱帯のマングローブ林。(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-9-23 カタナ湿地
 沼の対岸遠くこの巣を見つけて、しばらく主が来るのを待った。何回か訪れたが、ほとんど直接巣穴に入ったり、前に葉があって姿を隠したりとなかなか良い画がとれなかった。ようやくものにした一枚である。

■2013-9-22 センテナリー公園
 茶色のミツスイはよく見かけるのでそれだと思っていたが、れっきとした別種であった。わかっていればもっと気を入れて撮ったものをと悔やまれる。

主要更新
◇'13-10-9:本欄新設
■2013-9-24  (デインツリー/オーストラリア)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)>  面積1/3に削減。



■2013-9-23  (カタナ湿地/ケアンズ/オーストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)>  面積1/8に削減。


■2013-9-22  (センテナリー公園/ケアンズ/オーストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)>  面積1/6に削減。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me