チャガシラカモメ

Brown-headed Gullk
Larus brunnicephalus
(Chroicocephalus brunnicephalus)


■分布:タジキスタンからモンゴル内部の中央アジア高原で繁殖し、冬季はインド亜大陸の海岸、アシ原や湿原で越冬する。
■生態:成鳥になるまで二年を要する。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2017-2-4 スリランカ
 ここは広い範囲で塩田となっているところである。ユリカモメがいるなとおもって撮ったものである。
 本種はユリカモメと酷似しているが、翼端の明確な黒色部分と白斑が異なる。

主要更新
◇'17-2-15:本欄新設
■2017-2-4 (ハンバントタ周辺/スリランカ) <Tamron150-600G2/D500(900mm相当)> 面積削減、上から1/2,1/6,1/12。




HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me