チャイロトゲハシムシクイ

brown Thornbill
Acanthiza pusilla

■分布:タスマニアを含むオーストラリアの東部と南東部に分布。海岸から300キロメートル以内。
■生態:乾燥した森林、熱帯雨林、潅木地、および川の近くに棲む。食性は昆虫、ただし種子、果物または蜜を餌とすることもある。 それらは大抵、地面に比較的近く、木々や地下階で食べます。
 <Wikipediaより>

探鳥記
■2019-12-7 オーストラリア
 林の中では最も頻繁に出会った種の一つである。

主要更新
◇'20-1-11:本欄新設
■2019-12-6 (オーストラリア/ドライアンドラ自然保護区) (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積削減、上から1/4,1/8x2,1/16x3。






 ・12-3 ( 〃 /ツーピープルズベイ自然保護区) (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積削減、上から1/4x2,2/3。



 ・11-29 ( 〃 /ジョーンダラップ湖) (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積で1/2に削減。


Copyright © 2020 woodpecker.me