チフチャフ

Chiffchaff
Phylloscopus collybita

■分布:ヨーロッパから東はロシア極東のコリマ川流域、中央アジアで繁殖し、冬季はアフリカ、アラビア半島からインド北部に渡る。
 日本では1996年11月に富山で初めて記録され、その後、大阪、島根、舳倉島でも記録された。今後各地で見つかる可能性がある。
■生息場所:平地の林、疎林、灌木のあるアシ原など。
■見られる時期:
  ・・・4・・・・11・

探鳥記
■15-1-8 兵庫県
 タイに探鳥旅行中に友人K.K氏から情報をもらった。帰国してから一日置いて、夜行バスで大阪に向かった。

 電車を乗り継ぎ、現地に着いたのは7時半ごろだった。カメラマンの群れは見当たらなかったが、一人の女性カメラマンがいたので、出現する範囲を教えてもらった。

 ほぼ30分すると出てくれた。まだ暗く、かつ小雨がぱらつくあいにくの天気だったので画像はよくない。

 そうこうするうち、顔見知りのカメラマンを含んで7,8人が集まった。皆で待っているうちに、10時過ぎに再び姿を現した。薄日も挿していたのでほぼ満足いく画像が撮れた。

 よい画像が撮れたので切り上げ、せっかく大阪まで来たのだから、ツリスガラを狙って淀川河川敷に向かった。私以外のカメラマンはまだチフチャフを狙っていた。

主要更新
◇ '15-1-9:本欄新設
■2015-1-8  (兵庫県)  <Nikkor328/TC17E/D7100(765mm相当)>  面積削減、上から1/3x4枚, 1/4x3枚。








HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me