ハシグロアビ

Common Loon(北米)
Great Northern Diver(英)
Gavia immer

■分布:北アメリカ大陸北部とグリーンランド沿岸で繁殖し、冬季は北アメリカ沿岸、アリューシャン列島とアイスランド、イギリス、スカンジナビア半島沿岸に渡り越冬する。
  日本では迷鳥として、岩手県と青森県で観察記録がある。
■生息場所:非繁殖期は海上に生息する。 川や湖の岸辺の地上に少し窪みを作り植物を敷いて営巣する。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2016-4-5 バンクーバー
 これも訪れるまえに撮りたいと思っていた種である。現地のアビ類はほとんどが本種であり、珍しくないとのこと。
 海外探鳥では時に味わう拍子抜けの気分である。

 本種の冬羽の嘴は白い。これが短期間に夏羽の嘴の漆黒に変わるとのこと。どのように変化するのか興味深い。短い間に嘴全体が生え換わるのか、あるいは嘴本体はそのままで色だけが変わるのか?

主要更新
◇'16-4-16:本欄新設
 冬羽 ■2016-4-5  (バンクーバー) <Nikkor540FL/TC14E3/D7200(1050mm相当)>  面積で1/8にトリミング。


 夏羽 ・4.4  <Nikkor540FL/TC14E3/D7200(1050mm相当)>  面積トリミング、上から1/2x2,1/6x2。





HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2017 woodpecker.me