オオジュリン

Common Reed Bunting
Emberiza schoeniclus

■分布:ヨーロッパから東はレナ川上流域、アムール、カムチャッカ、サハリン、千島で繁殖し、北方のものは冬季アフリカ北部、西南アジア、中国南部などに渡る。 日本では東北以北で繁殖し、冬季南方や暖地に移動するほか、全国に冬鳥として渡来する。
■生息場所:繁殖期は平地の湿原、非繁殖期はアシ原。
■本州中部で見られる時期:
  @ABC・・・・・IJK

探鳥記
■2016-7-12 ワッカ原生花園
 今回の訪問では野鳥の種類・数ともとても少なかった。

■2013-6-24
 オオジュリンには何度か遇っているのだが、その割には良い写真が撮れていない。今回道北できれいな写真が撮れた。

■2010-3-23 谷津干潟
 枯れたアシやヨシの茎をちぎって中にいる虫を食べる。目の前でその様子を見る事ができた。人家に近いところに済む野鳥は人に慣れているのか、近くまで寄ることができる。

主要更新
◇'10-3-23:本欄新設
■2016-7-12 (北海道ワッカ原生花園) 曇り  <Nikkor340PF/TC14E3/D500(630mm相当)> 面積トリミング、上:1/12、下:1/2。



■2014-7-3 (北海道シブノツナイ原生花園)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積1/4にトリミング。


■2014-7-2 (北海道ワッカ原生花園)  <Nikkor340/TC17E/D7100(765mm相当)> 面積1/3にトリミング。


■2013-6-24 (北海道天塩川河口) 薄曇り  <Nikkor340/TC14E/D7100(630mm相当)> 面積トリミング、上:1/6、下1/4。



 ♀ ■2013-6-24 (北海道サロベツ原生花園) 薄曇り  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積1/6にトリミング。


■2011-7-5 (北海道釧路湿原)  <Pentax DA☆300mm/AF1.7X/K-5(765mm相当)> 面積1/8にトリミング。


 ♀ ■2011-4-20  (舳倉島/石川県) <デシスコ:TSN884/TE25H/LX5(2250mm相当)>  面積2/3にトリミング。


 ♀ ■2010-3-23  (谷津干潟)  <Pentax FA☆400/ K-7(610mm相当)>  面積トリミング、上:1/2、下:なし。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2017 woodpecker.me