アカマシコ

Common Rosefinch
Carpodacus erythrinus

■分布:スカンジナビアからカムチャッカに至るヨーロッパおよびアジアの亜寒帯、イラン高原、チベットで繁殖し、インド、インドシナ北部、中国南部で越冬する。
 日本には数少ない旅鳥として渡来する。北海道、本州、伊豆諸島からの記録はあるが、日本海の離島での記録が多い。
■生息場所:平地から山地の林、林縁、草地、畑。
■本州中部で見られる時期:
  ・・・45・・・・9I11・

探鳥記
■2015-1-3 ドイ・アンカン
 キャンプ地の開けた処に実を沢山つけた高い木が生えていて、そこにヒヨドリ類の群れが来ていた。そのなかに交じって♂♀のカップルがいた。アカマシコは日本でもなかなか撮れないのでうれしかった。

主要更新
◇'15-1-19:本欄新設
■2018-11-28 (サリスカ国立公園/インド)  <Nik556PF/D500(750mm相当)>  面積で1/16に削減。 


■2015-1-3 (ドイ・アンカン/タイ)  <Nik340/1.7X/D7100(765mm相当)> 面積1/8に削減。



 ・  <Nik80-300/D7100(600mm相当)> 面積削減、上:1/6、下:1/2。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me