ニワトリ

Domestic Chicken
xxxxxxxxx

 ニワトリは下の写真のセキショクヤケイ(Red Junglefowl)の直接の子孫と言われている。いっぽう、 ハイイロヤケイ(Grey Junglefowl)との説もある。  ■セキショクヤケイ  ■ハイイロヤケイ(Wikipedia)

探鳥記
■2012-6-25
 ここタンココでは、ニワトリ、アヒル、ブタ、イヌ(クリスマスの晩餐用)、ネコは放し飼いである。特にニワトリは多くの種類がいる。中には原種のセキショクヤケイ(Red Junglefowl)にごく近いものもいた。
 もしかしたらインドネシアがニワトリの発祥地か?

■2011-9-29
 ボルネオのセピロク近くの民家の周りで数羽が餌をついばんでいた。野生とは思われないので家禽であろう。形態はRed Junglefowlの雌に酷似しているが色がずっと濃色である。家禽としての改良の結果であろうか。

■2010-10-7
 看板の上に止まっており、やがて数メートル上の枝に軽々と舞い上がった。長距離を飛べるかはわからない。

 この周辺に民家は見あたらないが、ここまで近づいても逃げる風でもなかったので、かつて飼われていたものが逃げ出したのであろうか。なお、当然ライフリストには勘定していない。

主要更新
◇'10-10-13: 本欄新設
■2012-6-25 (タンココ/スラウェシ島)  <Nikkor55-300/D7000 >  削減なし。






■2011-9-29  (ポーリング近辺/ボルネオ) <Sigma50-500/K-5(750mm相当)>  面積2/3に削減。


■2010-10-7  (フレイザーズヒル/マレーシア) <Pentax DA☆300/AF1.7X/K-7(765mm相当)>  削減なし。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me