チャイロツバメ

Eurasian Crag Martin
Ptyonoprogne rupestris

■分布:イベリア半島およびアフリカ極北東部からヨーロッパ南部、ペルシャ湾、ヒマラヤ、中国南西部および北東部に分布。北部のものは冬季南に渡る。
■生息場所:標高2000〜2700mの山岳地帯の暖かく乾燥したひさしのある崖で営巣する。中央アジアでは5000m似も現れる。
  (Wikipediaより)

探鳥記
■2018-6-16 南ゴビ
 飛んでいるところを撮影できなかったのは残念。

主要更新
◇'18-6-28:本欄新設
■2018-6-17  (ヨリン・アム渓谷/モンゴル) 快晴 <Tamron150-600G2/D500(900mm相当)>  面積削減、上から2/3x2,1/4x2。




 ・6-16  (南ゴビ/モンゴル) 快晴 <Tamron150-600G2/D500(900mm相当)>  面積削減、上から1/6,1/3x2。



 
HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me