ヤマシギ

Eurasian Woodcock
Scolopax rusticola

■分布:ユーラシア大陸北部・中部で繁殖し、冬季は南方に渡るものもいる。
 日本では北海道から本州中部、伊豆諸島で繁殖し、東北南部から四国、九州、沖縄で越冬する。
■生息地: 山地の広葉樹林で繁殖。非繁殖期は村落の林、谷津田にすみ、畑や水田に出て採餌することもある。
■本州の平地で見られる時期:
  @ABC・・・・・・JK

探鳥記
■2020-2-11 横浜市
 2時間余り粘ったのだが、ついに全身を現さなかった。午後2時までにコミミズクの場所に移動しなければならなかったので切り上げた。

■2012-1-29
 ホオジロハクセキレイを撮った帰りに訪問。三羽に遭遇した。昨年来た個体がまた渡来したのだろうか。

■2011-2-8
 訪問二回目にて遭遇。それにしても保護色として完璧である。動いていなければ見つけるのは至難の業である。

主要更新
◇'11-2-8:本欄新設
■2020-2-11  (舞岡公園/横浜市) 晴  (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積で1/8に削減




■2012-1-29 (横浜市)  (Nik540/1.4X/D7000(1050mm相当)) 面積1/4に削減。



■2011-2-8 (横浜市)  (Pen A☆300/1.7X/K-5(765mm相当)) 面積1/3に削減。




Copyright © 2020 woodpecker.me