ウチワヒメカッコウ

Fan-tailed Cuckoo
Cacomantis flabelliformis

■分布:オーストラリア、フィジー、インドネシア、ニューカレドニア、ニュージーランド、パプアニューギニア、ソロモン諸島、バヌアツに分布。
■生態:温帯林、亜熱帯ないし熱帯のマングローブ林と山岳森林、牧草地、庭園で見られる。
 餌は多様である。昆虫とその幼虫、果実、野菜、小さなトカゲや哺乳類、他の鳥の雛を餌とする。(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-9-29 アサートン台地
 小さな水辺に集まる小鳥たちを撮っていた時に、ずっと恰好の鳴き声が聞こえていた。
 遠くの木に飛び去った鳥を撮ったあとガイドに見せると本種であると判明した。

主要更新
◇'13-10-31:本欄新設
■2013-9-29  (アサートン近郊/オーストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)>  面積1/16に。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me