ドバト

Feral Pigeon
(Domestic Pigeon)
Columba livia var. domestica

■アフリカ北部、中近東、中央アジア、中国西部に分布するカワラバト(Rock Dove)を家禽化したものが再び野生化したもの。 写真に載せたように変異が多い。純白なものまでいる。
  "feral"とは"野生(人の手を離れて野生化)"の意味。 どうも生息する地域によって白い個体の割合が異なっているように見える。
 日本では白い個体を見ていない。

探鳥記
■2014-5-5 東勢林場遊楽区
 これだけ白い個体ばかり集めたところは始めてみた。最初に群れで遠方の空を飛んで行った時には、シギ類とは明らかに形態が異なるし、「すわ新種!」と錯覚したほどである。

■2013-10-3 ケアンズ海岸
 ドバトは市街地にいるといわえるがオーストラリアでも森林や草原では見なかった。

■2013-5-7 キト/エクアドル
 ドバトは世界中にいるが、羽の色合いの傾向が異なっている。

■2013-3-18 岡山県
 日本でみるドバトとして珍しい色合い・模様である。

■2012-11-3 奈良市
 ドバトは世界各国で見事に似ている。ただ、上海だけは他に比べて白い個体が格別多かった。
 FZ200はこの程度なら粗が目立たない。

■2008-9-15 アテネ
 アテネのこのハトの群れは何であろう。おそらく餌に群がっているのであろうが、折り重なっているハトに隠されて餌は見えなかった。

主要更新
◇'10-3-25:本欄新設
■2014-5-5  (東勢林場遊楽区/台湾)   <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)>  削減なし。



■2013-10-3 (ケアンズ海岸/オーストラリア)   <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)> 面積2/3に削減。


■2013-5-7 (キト/エクアドル)   <Sony RX100> 削減なし。


■2013-3-18 (岡山県) 小雨  <Nikkor80-400mm/D7100mm> 面積1/3に削減。


■2011-10-7  (クアラセランゴール/マレーシア) <Sigma50-500/K-5(750mm相当)>  面積2/3に削減。


■2008-9-15 (アテネ、ギリシャ) <DA17-70/ K20D(105mm相当)>  削減なし。


■2008-8-8 (バンクーバー) <DA18-250/K20D(380mm相当)>  削減なし。


■2006-9-17 (バルセロナ、スペイン) <DA17-70/ K100D(380mm相当)>  削減なし。


■2004-12-12 (サンフランシスコ) <DA16-45/ *istD(70mm相当)>  削減なし。


■2004-5-29 (上海、中国) <DA16-45/ *istD>  削減なし。


HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me