シュウダンムクドリ

Finch-billed Myna
(Grosbeak Starling)
Scissirostrum dubium

■分布:スラウェシ固有種。
■生息場所:海抜1000mまでの開けた草原、林縁。

探鳥記
■2012-6-26
 タンココで滞在中、集団で現れた野鳥はハト類とこれとバンケン類だけである。ジャングルの野鳥密度は決して高くはない。

 アトリ(Finch)のような嘴であるから英名ではこう呼ばれているのであろうが、日本名はいただけない。集団で木に穴を掘って営巣するから付けられた名前であることは理解するが、 シュウダンの文言に限れば日本の市街地のムクドリはもっと大きな集団を形成している。

◇'12-7-8:本欄新設
■2012-7-1 (タンココ/スラウェシ島)  <Nikkor540/TC14E/D7000(1050mm相当)>  面積2/3に削減。

 ・6.29  面積1/3に削減。




 ・6.26  面積2/3に削減。


HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me