オオヤマセミ

Giant Kingfisher
Megaceryle maxima

■分布:サハラ砂漠以南のアフリカ大陸。
■生態:食性はカニ、魚、カエル等。
  (Wikipediaより)

探鳥記
■2015-11-8 バリンゴ湖
 このヤマセミも体は小さいが、白黒の色合いによって遠方からでもとても目立つ鳥である。多くの場所で見られた。

■2015-11-3 メルー国立公園
 公園内に川が流れており、岸辺に沿って細長い森が連なっている。川にはカバを見るポイント(Hippo Pool)があり、そこを見下ろすお立ち台で探鳥した。
 ただ、そのお立ち台には直射日光が当たっており、10分と耐えられないほど直射日光がきつかった。ガイドは当然日陰で休んでいる。

 ここでは、 このオオヤマセミの外に、ヒメヤマセミ、オニアオサギ、シュモクドリなどの初見を得た。カバはほんのちょっと鼻と目を見せただけだった。

主要更新
◇'15-12-23:本欄新設
■2015-11-9  (バリンゴ湖/ケニア)  <Nikkor200-500/D7200(750mm相当)> 面積で1/2に削減。


 ・  <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 面積で1/4に削減。



■2015-11-3  (メルー国立公園/ケニア)  <Nikkor200-500/D7200(750mm相当)> 面積で1/2に削減。

 ・  <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 面積で1/3に削減。


HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me