オニゴジュウカラ

Chestnut-vented Nuthatch
Sitta magna

■分布:中国南西部、タイ北部。
■生態:亜熱帯および熱帯山岳パイナップル林。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2015-1-2 ドイ・ラン
 このゴジュウカラも撮影時には初見種とはつゆ思わなかった。ガイドに言われて初めて認識した。

 Wikipediaの記述では、絶滅危惧種レベルENで、今回のタイ探鳥ではもっとも希少種であるようだ。

 かつて個体数は10,000、今では2,500と推定されおり、年々減少しているとのことである。

 生息には大きな樹木が必要で、これらが伐採されて減少しているのが主な原因とされている。

主要更新
◇'15-2-9: 本欄新設
■2015-1-2 (ドイ・ラン)  <Nikkor328/TC17E/D7100(765mm相当)>  面積1/16に削減。





HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me