キバラモズヒタキ

Golden Whistler
Pachycephala pectoralis

■分布:オーストラリアの森林、叢林、マングローブ林、灌木林およびインドネシアのパプア地域の山林。
■生態:ほとんどが留鳥であるが、オーストラリア南東部の一部は冬季北部に移動する。本種は鳥類中最多の59亜種を数える。(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-9-26 ケアンズ近郊
 キバラがよく目立つ。

主要更新
◇'13-10-22:本欄新設
■2019-12-2 (ポロングラップ国立公園/オーストラリア)  (Lumix100-300/E-M1mk2(600mm相当))  面積で2/3に削減。



■2013-9-30  (アサートン台地/オーストラリア)  (Nik540/D7100(750mm相当))  面積1/6に削減。

 ・9-29  (アサートン台地/オーストラリア)  (Nik80-400/D7100(600mm相当))  面積1/4に削減。

 ・9-29  (アサートン台地/オーストラリア)  (Nik540/D7100(750mm相当))  面積1/2に削減。


 ・9-26  (ケアンズ近郊/オーストラリア)  (Nik540/D7100(750mm相当))  面積1/3に削減。



Copyright © 2020 woodpecker.me