シジュウカラ(GT)
Great Tit
Parus major

■分布:ヨーロッパ、中東、中央および東アジア、北アフリカの一部に分布。
■生態:人間の起こす環境変化に対応し、市街地でもよく見られる。
分類変更
  本種は、以前には日本のシジュウカラ(Japanese Tit(Parus minor))と同一だったが、現在はGreat Tit(Parus major) と命名され分離された。まだ和名が付けられていないようなので、仮にシジュウカラ(GT)としておく。

探鳥記
■207-2-7 スリランカ
 本来?のシジュウカラに出遇えた。

主要更新
◇'17-2-22: 本欄新設
■2017-2-7  (キトゥルガラ地域/スリランカ) <Nik340PF/1.4X/D500(630mm相当)> 面積削減、上から1/4x4,2/3。






HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me