オオフラミンゴ

Greater Flamingo
Phoenicopterus roseus

■分布:アフリカの一部、トルコを含む南西アジア、インド湾岸を含む南アジア、スペイン、キプロス、ポルトガル、フランスのカマルグ地方を含む南ヨーロッパ。
■生態:他のフラミンゴと同様に、泥を盛り上げて作った巣の中に白い卵を一つ産む。
  (Wikipediaより)

探鳥記
■2015-11-7 ナクル湖
 この大群はしばしば報道されるアフリカを代表する鳥である。ナクル湖からボゴリア湖に大半の群れが移動したようだが、まだ少し残っていた。見た限りではすべてオオフラミンゴのようだった。

主要更新
◇'15-12-15:本欄新設
■2015-11-7  (ナクル湖/ケニア)  <Nikkor200-500/D7200(750mm相当)> 面積削減、上から1/6x2,1/4,1/12,1/2。





 ・  <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 面積で1/3に削減。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me