スズガモ

Greater Scaup
Aythya marila

■分布:ユーラシア大陸北部、北アメリカ北部で繁殖し、ヨーロッパ、カスピ海、ペルシャ湾、ウスリー、中国東北部、北アメリカ西海岸、および東海岸で越冬。
 日本には冬鳥としてぜんっくに飛来。越夏する個体もいる。
■生息場所:内湾、港内。湖沼に入ることもあるが少ない。■本州中部で見られる時期:
  @ABC56789JK

探鳥記
■2010-3-5
 沖合に1万羽を超えると思われるカモの群れがあった。まるで黒い海草が海一面を覆っているように見えた。撮影して見たらスズガモだった。

主要更新
◇'10-4-7本欄新設
■2019-3-16  (日立市) 晴 <Nik556PF/D500(750mm相当)> 面積削減、上:1/3、下:1/2。



■2012-4-4  (葛西臨海公園) <Nik540/1.4X/D7000(1050mm相当)>  面積1/2に削減。   上:♂、下:♀



■2012-3-14  (歯舞沖/北海道) <Nik340/1.7X/D7000(765mm相当)>  面積1/4に削減。



■2011-7-1  (尾岱沼/北海道) <Pen DA☆300/1.7X/K-5(765mm相当)>  上:面積1/4、下:1/2に削減。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me