アカハラミドリヤマセミ

Green-and-rufous Kingfisher
Chloroceryle inda

■分布:メキシコ南部から中央アメリカ、エクアドル西部、ボリビア中央部、ブラジル中央部。
■生態:川沿いの密な森林やマンゴローブ林に生息。(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-5-5 サニロッジ
 カワセミ類は水面にかぶさった枝の上などに居るので姿がみえ、見つけると撮影し易い。

■2013-5-3 サニロッジ
 大きさの比較ができないとオオミドリヤマセミとの区別が難しい。こちらは下腹部に白い部分があるが時にフィールドで確認するのは難しい。

主要更新
◇'13-7-14:本欄新設
 ♂ ■2013-5-5 (サニロッジ/エクアドル)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)> 面積1/6に削減。 



 ♀ ■2013-5-3 (サニロッジ/エクアドル)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積1/3に削減。 



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me