ハグロオナガモズ

Grey-backed Shrike
Lanius tephronotus

■分布:バングラデシュ、ブータン、カンボジア、中国、インド、ラオス、ミャンマー、ネパール、パキスタン、ロシア、タイ、ベトナム。
■生態:モズの仲間では最も標高の高い処で繁殖する。冬季、一部は北から南へ渡る。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2015-1-1 ドイ・ラン
 撮影していても、これはすでに撮っているハイガシラモズと違う種であることが認識できなかった。

主要更新
◇'15-2-8: 本欄新設
■2015-1-3 (ドイ・アンカン)  <Nikkor328/TC17E/D7100(765mm相当)>  面積1/2に削減。


■2015-1-1 (ドイ・ラン)  <Nikkor328/TC17E/D7100(765mm相当)>  面積削減。上からなし,2/3x2,なし。





HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me