セグロコゲラ

Grey-capped Pygmy Woodpecker
Dendrocopos canicapillus

■分布:バングデシュ、ブータン、ブルネイ、カンボジア、中国、インド、インドネシア、朝鮮半島、ラオス、マレイシア、ミャンマー、ネパール、パキスタン、ロシア、台湾、タイ、ベトナム。
■生息場所:亜熱帯・熱帯の湿潤低地森林、マングローブ林、山岳森林。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2014-4-29 台湾大学熱帯植物園
 高い木々の梢で餌を探しているので、きわめて撮影しづらい。木の枝、葉に隠れるので、ごくわずかの隙間を見つけねばならない。
 換算750mmで面積1/16に削減していもこの大きさだから、800mmや1000mmレンズが欲しくなるが、高価である上に重くかさばる。海外旅行にはまず使えない。

主要更新
◇'14-4-15:本欄新設
■2015-1-2 (ドイ・ラン/タイ)  <Nikkor328/TC17E/D7100(765mm相当)>  面積1/8に削減。




■2014-4-29 (台湾大学熱帯植物園/台湾)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積1/16に削減。





HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me