ウオクイワシ

Grey-headed Fish Eagle
Ichthyophaga ichthyaetus

■分布:インドおよびマレーシア、インドネシア西部、フィリピンまでの東南アジアに広く分布。
■生態:標高1500mまでの低地森林に棲む。巣は緩流の河川、湖沼、内湾、貯水池、干潟、湿地、潟湖に近いところに造る。
 餌は魚であるが、ときにトカゲ、鳥、小動物を食う。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2017-2-4 スリランカ
 ブンダラ国立公園の開けた草原の水辺にいた。ジープサファリの途中、道端の枯れ木に止まっていたので近づかざるをえなかったのだが、ワシの斜め真下、10m以内を通過しても微動だにしなかった。毎日100台を超えるジープが公園に入るので、構っていられないのであろう。

 ジープは小型トラックの荷台に6名程度の席を設けたものである。10本程度の鉄棒だけで屋根を支えており、窓はなくオープンである。

主要更新
◇'17-2-11:本欄新設
■2017-2-4 (ブンダラ国立公園/スリランカ) <Tamron150-600G2/D500(900mm相当)> 面積で1/4にトリミング。

 ・ <Tamron150-600G2/D500(570mm相当)> 面積で2/3にトリミング。

 ・(ティッサマハーラーマ周辺/スリランカ) <Tamron150-600G2/D500(900mm相当)> 面積で1/8にトリミング。


HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2017 woodpecker.me