n




タイワンショウドウツバメ

Grey-throated Martin
Riparia paludicola

■分布:インド北西部、ミャンマー、中国南部から台湾に留鳥として分布する。アフリカの中部から南部、マダガスカルにも生息するという資料もある。
■生態:海岸や川辺の草原など開けた土地を好む。飛翔しながら昆虫類を捕食する。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2014-4-29
 草原でセッカやアオハウチワドリなどを探しているときに頻繁に現れた。ただし、ツバメは不規則に素早く飛ぶので撮影は容易ではない。

主要更新
◇'14-5-13:本欄新設
■2018-11-30 (ケオラディオ国立公園/インド)  <Nik340PF/1.4X/D500(630mm相当)>  面積で1/16に削減。 




■2014-5-3 (大雪山麓/台湾)  <Nik80-400mm/D7100(600mm相当)> 面積1/16に削減。




■2014-4-29 (台湾大学熱帯植物園/台湾)  <Nik80-400mm/D7100(600mm相当)> 面積1/16に削減。


 ・<Nik540/D7100(750mm相当)> 面積削減、上:1/6、下:1/4。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me