ハイイロフエガラス

Grey Currawong
Stepera versicolor

■分布:オーストラリアのニュー・サウス・ウェールズ州、ビクトリア州、南オーストラリア州、西オーストラリア州、タスマニア州。オーストラリアの南部の海岸地帯から、砂漠地帯にかけて分布。ただし、乾燥地帯では稀。
■生態:食性は雑食性で、木の実や果実、昆虫などの無脊椎動物、鳥類の卵や雛、ネズミ類などの小型ほ乳類、カエル類やトカゲ類を採餌する。
  (Wikipediaより)

探鳥記
■2019-12-4 オーストラリア
 カササギフエガラスと違って全体に黒いので、見つけた時違う種類だとは感じていた。

主要更新
◇'20-1-12:本欄新設
■2019-12-8 (ペリーレイクス自然保護区/オーストラリア)  (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積で1/2に削減。


 ・12-5 (ドライアンドラ自然保護区/オーストラリア)  (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積削減、上:1/3、下:1/8。


■2019-12-4 (スターリングレンジ国立公園/オーストラリア)  (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積で1/8に削減。



Copyright © 2020 woodpecker.me