ウロコクビワスナバシリ

Heuglin's Courser
(Three-banded Courser)
Rhinoptilus cinctus

■分布:アンゴラ、ボツワナ、エチオピア、ケニア、ナンビア、ルワンダ、ソマリア、南アフリカ、南スーダン、タンザニア、ウガンダ、ザンビア、ジンバブエ。(Wikipediaより)

探鳥記
■2015-11-9 バリンゴ湖周辺
 このような種には遇えないとあきらめていたが、現地のガイドが前もって居場所を調べておいてくれたので遇えた。感激である。
 特にこの種は、過去に見た全ての野鳥の中で最も複雑でエレガントな羽の模様である。

主要更新
◇'15-12-5:本欄新設
■2015-11-9 (バリンゴ湖周辺/ケニア)  <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 面積削減、上から1/6,2/3,1/6,2/3。 





HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me