インドハゲワシ

Indian Vulture
Gyps indicus

■分布:インド、パキスタン、ネパールに分布。生息数が著しく減少したため、2002年に国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストの絶滅危惧種に指定された。本種の生息数が減少した原因はジクロフェナクによる中毒死である。
■生態:主に崖の上にて繁殖を行うが、樹上にて営巣することもある。他のハゲタカと同様に腐肉食動物であり、サバンナや人間の居住地の上空から食料となる動物の遺体を見つけ出す。頻繁に群れで移動する。
  (Wikipediaより)

探鳥記
■2018-11-28 サリスカ国立公園
 ゆうゆうと旋回していた。インドで最初に遇ったハゲワシである。

主要更新
◇'18-12-11:本欄新設
■2018-11-28 (サリスカ国立公園/インド)  <Nik556PF/D500(750mm相当)>  面積削減、上から1/4,1/3,1/16,1/4x2。 






HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me