ナマリイロヒラハシ

Leaden Flycatcher
Myiagra rubecula

■分布:オーストラリア東部と北部、インドネシア、パプアニューギニアで見られる。とニューギニアに生息する。
■生態:亜熱帯ないし熱帯のマングローブ林に生息。(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-9-27 ミッチェル湖
 キングフィッシャーパークロッジを発ってチェンバースワイルドライフロッジに向かう途中で何カ所かの探鳥場所に寄った。このミッチェル湖もその一つ。
 車で行ける一番奥まで行き、そこから少し入った湖の畔で見つけた。

■2013-9-23 ケアンズ近郊
 この種はs背中の藍色が濃いことからSatin Flycatcher(ビロードヒラハシ)の可能性もあったが、プロガイドの同定でLeadenとした。
 色の濃さは光の当たり具合や露光具合によって大幅に変化するので判断が難しい。特に逆光時には注意を要する。

主要更新
◇'13-10-27:本欄新設
 ♂ ■2013-9-27  (アサートン台地/オーストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)>  面積1/4に削減。




 ♀ ■2013-9-23  (ケアンズ近郊/オーストラリア)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)>  面積2/3に削減。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me