カササギガン

Magpie Goose
Anseranas semipalmata

■分布:インドネシア(ニューギニア島南部)、オーストラリア、パプアニューギニア(ニューギニア島南部)。
■生態:湖沼、湿原などに生息する。小規模な群れを形成して生活する。 湿原などを徘徊し、食物を探す。食性は植物食で、植物の葉、根などを食べる。(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-9-30 アサートン台地
 車で流していると、カササギガンの群れが飛んでいるのを見つけた。その群れを眼で追っていると畑に降りた。そこをみると畑には少なくとも数百羽はいるとおもわれるカササギガンの壮大な群れに出くわした。
 よくよく見るとオオヅルも10羽程度混じっていた。

■2013-9-28 マリーバ湿原
 ここには本種が無数にいた。多分優に1000羽は超えているであろう。

■2013-9-23
 遠くを飛んでいるガンらしき個体を撮影した。頭の上がとがっているのでいままで見たものとは違うとは思ったが定かではなかった。後に調べるとこのカササギガンであることが分かった。

主要更新
◇'13-10-10:本欄新設
■2013-9-30  (アサートン台地/オーストラリア)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)>  面積削減、上から1/3,なし。



■2013-9-28  (マリーバ湿原/オーストラリア)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)>  面積削減、上:1/2、下:2/3。


   <Nikkor540/D7100(750mm相当)>  面積2/3に削減。


■2013-9-27  (ミッチェル湖/オーストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)>  面積1/6に削減。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me