カオグロベニフウキンチョウ

Masked Crimson Tanager
Ramphocelus nigrogularis

■分布:ボリビア、ブラジル、コロンビア、エクアドル、ペルー。
■生態:亜熱帯ないし熱帯の湿地および湿潤な低木林(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-5-3 サニロッジ
 アマゾンに着いた当日にきれいな画像が撮れてホットした。赤と黒の体に白い嘴のアクセントとすばらしい配色である。

■2013-5-3 ロレト道路
 オニオオハシカッコウを撮った写真に偶然小さく写っていたが、その後アップの写真が撮れた。これも見事な色合いである。

主要更新
◇'13-7-13:本欄新設
■2013-5-4 (サニロッジ/エクアドル)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積1/4に削減。 


■2013-5-3 (サニロッジ/エクアドル)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積1/2に削減。 



 ・ (ロレト道路/エクアドル)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積2/3に削減。 




HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me