ヤンバルクイナ

Okinawa Rail
Gallirallus okinawae

■分布:沖縄島北部に留鳥として分布。
■生息場所:森林。
■沖縄島で見られる時期:
  @ABCDEFGHIJK

日本固有種
 2013年現在、日本の固有種とされるのは、アオゲラ、アカコッコ、アカヒゲ、アマミヤマシギ、カヤクグリ、キジ、セグロセキレイ、ノグチゲラ、メグロ、ヤマドリ、ヤンバルクイナ、ルリカケスなどである。ヤンバルクイナも含まれている。

探鳥記
■2015-5-11 沖縄・国頭村
 11日の個体は宿の庭におり、かなり近くで撮ることができたが、朝靄がかかっており薄ぼんやりとしか写らない。
 従って撮った画像のコントラストを大幅に高くせざるをえなかったので、結果として階調の荒い画像となった。残念である。

■2015-5-10 沖縄・国頭村
 今日午前中半日はガイドを頼んだ。朝食前はヤンバルクイナを探したが、定番の場所にほとんど出てこなかった。晴天が続き、餌のミミズなどが道路わきの側溝などに出てこないからだということであった。それでも、チラッとは出てきたのだが、まともな写真にはならなかった。
 前半を切り上げて朝食を取り、後半はノグチゲラの営巣場所に向かった。ノグチゲラは丸々2時間強、しっかりと撮ることができた。

■2012-10-17
 ヤンバルクイナを見るには早朝の方が良いと昨日と同じ処に出かけた。何とか撮ることができたが、木の上で休んでいるところが撮れなくて残念である。台風21号が本島に接近しており、風が強いので木の上に居なかったのだろうということだった。

■2010-10-16
 やんばる(山原)に3日間通った。ヤンバルクイナが最も輪禍に遭う重点地域があると知り、5回目の訪問でやっと証拠写真を撮影できた。午後3時過ぎだった。
 まず一羽が車の前を横切った。カメラを取ったが間に合わない。するともう一羽が後をついてきて、道ばたの草むらに入って2,3秒振り向いた。それでやっと撮れたが、暗いし500mm/F4を手持ちのためぶれている。残念。

主要更新
◇'12-10-18:本欄新設
■2015-5-11  (沖縄県国頭村)  霧 <Nikkor340PF/TC14E/D7200(630mm相当)>  面積2/3に削減。





■2015-5-10  (沖縄県国頭村)  晴 <Nikkor340PF/TC14E/D7200(630mm相当)>  面積削減、上:なし、下:1/8。



■2012-10-17 (国頭村/沖縄) 曇り <Nikkor540/D7000(750mm相当)> 面積1/2に削減。




HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me