ノグチゲラ

Okinawa Woodpecker
Sapheopipo noguchii

■分布:沖縄島北部のみに分布。
■生息場所:山地の常緑広葉樹林。
■沖縄島北部で見られる時期:
  @ABCDEFGHIJK

日本固有種
 2013年現在、日本の固有種とされるのは、アオゲラ、アカコッコ、アカヒゲ、アマミヤマシギ、カヤクグリ、キジ、セグロセキレイ、ノグチゲラ、メグロ、ヤマドリ、ヤンバルクイナ、ルリカケスなどである。ノグチゲラも含まれている。

探鳥記
■2015-5-10 沖縄県国頭村
 本種が撮りたくて、三年前にお願いした野鳥ガイドに今年初め依頼していた。「ノグチゲラが営巣し、確実に撮ることができるようになったら連絡をして下さい」と。

 すると4月下旬に連絡があったが、「ゴールデンウィークは避けてほしい、かつ巣立ちする5月中旬までの間」とのことで、友人M.K氏と今回の訪問となった。

 営巣場所は車が時々通る県道のすぐ脇の枯れ木にあり、最高の条件で撮ることができた。番が時に5分毎に、時に30分に一度の餌運びであった。まだ雛は小さいらしく、顔を見せることはなかった。

主要更新
◇'15-5-13: 本欄新設
■2015-5-10  (沖縄県国頭村)  晴 <Nikkor540/TC14E/D7200(1050mm相当)>  面積削減、上から1/4, 1/2x3。




 ・<Nikkor540/D7200(750mm相当)>  面積1/3に削減。


 ・<Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)>  面積1/3に削減。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me