キバラタイヨウチョウ

Olive-backed Sunbird
Nectarinia jugularis

■分布:中国南部からマレー半島、スマトラ、ボルネオ、フィリピン、ジャワ、オーストラリア。

探鳥記
■2013-9-23 ケアンズ
 バックパッカーズ宿に泊まった朝、皆が食事をするオープンな食堂の真上の天井に見つけた。 人を恐れぬのはツバメ並みである、いや猛禽などから逃げるため人間を利用しているのかもしれない。

■2011-10-1
 キナバルを発つ日の早朝、Bornean Treepieを狙って空を見上げていたら、いくつかの小鳥が現れた。これもその一つ。
 高い梢のてっぺんだったので豆粒にしか写らなかった。面積16倍に拡大しているので解像感が失われている。

◇'11-10-12:本欄新設
■2013-9-24 (デインツリー/オ−ストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積1/6に削減。



■2013-9-23 (ケアンズ/オ−ストラリア)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)> 面積2/3に削減。


■2013-9-22 (センテナリー公園/オ−ストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積削減、上:1/12,下:1/6。



■2012-6-26 (タンココ自然保護区/スラウェシ島)  <Nikkor540/TC14E/D7000(1050mm相当)> 面積1/6に削減。


■2011-10-3  (セピロク/ボルネオ) <Sigma50-500/K-5(750mm相当)>  面積1/3に削減。

 ・2011-10-2   面積1/4に削減。


HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me