ササフミフウズラ

Painted Buttonquail
Turnix varius

■分布:本種はオーストラリア原産。 クイーンズランド州の南からニューサウスウェールズ州、ビクトリア州、南オーストラリア州、タスマニア州に及ぶ 。 ■生態:地上で生息し、草が茂った森林や森林で見られる。 昆虫や植物の種を食べ、オスは2週間で卵を孵化させてから、世話をする。
 <Wikipediaより>

探鳥記
■2019-12-7 オーストラリア
 パース方面に向かう日の朝、執念深くまたドライアンドラに立ち寄った。これで四度目である。
 探鳥中、地上を走るウズラを見つけた。小躍りして撮影した。ほんのの一瞬だったが、なんとか撮れた。
 日本でのウズラはこの数十年間で最も数を減らした野鳥であり、いつも遇うことを願っていた。その感触をオーストラリアでも感じていたので、ことさらうれしかった。

主要更新
◇'20-1-7: 本欄新設
■2019-12-7 (ドライアンドラ自然保護区/オーストラリア)  (Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積で1/6に削減。






HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me