パプアガマグチヨタカ

Papuan Frogmouth
Podargus papuensis

■分布:オーストラリア、インドネシア、パプアニューギニア。 亜熱帯や熱帯の湿性低地林に生息する。
■生態:一般のガマグチヨタカと同じく非常に大きな口を持ち、大きく口を開いて、主として大きな昆虫を食べるが、さらにトカゲ、カエル、小形の齧歯類も食べる。(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-9-25 カワセミ公園周辺
 昨夜、懐中電灯を頼りにこれが居るらしき場所を1時間あまり探したが見つからなかった。
 翌日、ガイドが近くの民家前の道路脇の木に休んでいる場所に連れて行ってくれた。昼間活動せず、1ヶ所に留まっているような鳥は、その場所を知らなければほとんど見つからないといってよい。

主要更新
◇'13-10-21:本欄新設
■2013-9-25  (キングフィッシャーパーク/オーストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)>  削減なし。


   <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)>  削減なし。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me