アオハナドリ

Plain Flowerpecker
Dicaeum minullum

■分布:ヒマラヤ中央部からインドネシア西部、台湾まで。
■生息場所:亜熱帯および熱帯湿潤低地林。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2015-2-3:識別の経緯
 図鑑の図面で両者は酷似していて識別できなかったが、インターネットの写真群では Plain Flowerpeckerに極めて近い。
 図鑑の図面の雌は実際もっとずっと暗い灰褐色に近く、かつすでにフレーザーズヒルで撮っているFire-breasted Flowerpeckerの雌もインターネットの写真群に酷似している。つまり本案件の場合、写真の方が信頼性が高い。

■2014-12-30 ドイ・インタノン
 Plain FlowerpeckerかあるいはFire-breasted Flowerpeckerの雌か迷って識別できなかった。

主要更新
◇'15-2-3:Plain Flowerpeckerと同定。
◇'15-1-17:UWB-13として本欄新設。
■2014-12-30 (ドイ・インタノン/タイ) <Nikkor328/TC17E/D7100(765mm相当)> 面積削減、上から1/12x2,1/16x2。





■2014-12-29 (ドイ・インタノン/タイ) <Nikkor328/TC17E/D7100(765mm相当)> 面積削減、上から1/4x2,1/8。




HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me