ムラサキタイヨウチョウ

Purple Sunbird
Nectarinia asiatica

■分布:アジア西部からインド亜大陸を通して東南アジアまで。各地において留鳥。
■生態:大変騒がしく、フクロウや他の捕食者を攻撃する。
  (Wikipediaより)

探鳥記
■2017-2-4 スリランカ
 クリムネタイヨウチョウと識別を迷ったが、嘴がそれほど長くないので本種とした。

■2011-10-9 シンガポール
 マングローブ林に幾種類かの野鳥がいた。その一つである。何回か見たのだが、すばやくてなかなか撮れなかった。

主要更新
◇'10-10-13:本欄新設
■2017-2-4 (ティッサマハ-ラ-マ地域/スリランカ) <Tam150-600G2/D500(900mm相当)> 面積で1/12に削減。


 ・ <Nik340PF/1.4X/D500(630mm相当)> 面積で1/4に削減。



■2010-10-9  (スンガイブロー/シンガポール) <Pen DA☆300/1.7X/K-7(765mm相当)>  面積削減、上:1/4、下:2/3。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me