アカオクロオウム

Red-tailed Black Cockatoo
Calyptorhynchus banksii

■分布:オーストラリア固有種。
■生態:通常ユーカリ林あるいは河川沿いで見られる。種子を食べ、空洞に巣を作る。(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-9-26
 猛禽類を探しながら草原を走っていると黒い鳥野群れが飛び去った。カラスのようでもあったが、日本以外でこのようなカラスの群れは見たことがない。
 程なくユーカリの木の上にこの鳥が数十羽群がっているところに出くわした。近くで見たのでこれがこのオウムであることが分かった。

主要更新
◇'13-10-24:本欄新設
■2019-12-1 (オーストラリア・ペンバートン周辺)  (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))>  面積で1/2に削減。






■2013-9-27  (アサートン台地/オーストラリア)  (Nik80-400/D7100(600mm相当))  面積削減、上から1/2x2,1/4x2。





■2013-9-26  (キングフィッシャーパーク周辺/オーストラリア)  (Nik80-400/D7100(600mm相当))  面積1/2に削減。


Copyright © 2020 woodpecker.me