ウトウ

Rhinoceros Aulklet
Cerorhinca monocerata

■分布:サハリン、千島、アリューシャン列島、アラスカ、キタアメリか西岸で繁殖。
 日本では北海道や本州北部の属島で繁殖し、冬季は本州中部以北の海上で見られる。
■生息場所:海上。離島で繁殖する。
■北海道で見られる時期:
  @ABCDEFGHIJK

探鳥記
■2011-7-3
 ガスがかかっていることもあり、ウトウとは確信できなかったが、なんとなく丸っこい体でわかる。

■2011-4-29
 船は波に翻弄され、何かに掴まっていないと立っていることさえできないほど揺れたのだが、デッキで水平線を見ているとむしろ船室にいるときより酔わない気分であった。
 ところが撮影しようとファインダーを覗くとファインダー内で像が激しく揺れ、鳥をファインダーに入れることさえままならない。まもなく気分が悪くなってきた。乗り物酔いは眼から来ると、まさにそれを実証した次第。
 したがって、鳥のいる方向にカメラを向けて闇雲にシャッターを押した。これはその一部である。
 体つきと下腹の白さ具合からウトウだろう。一緒にウォッチングしていた大ベテラン二人も太鼓判を押したので間違いないだろう。いつか鮮明な写真を撮りたいものである。

主要更新
◇'11-5-2 本欄新設
■2011-7-3  (根室沖/北海道)  <Pentax DA☆300mm/K-5(450mm相当)>  一番上:面積1/4、それ以下は1/8に削減。







HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me