アフリカチャイロツバメ

Rock Martin
Ptyonoprogne fuligula

■分布:アフリカ中央部および南部。
■生息場所:山地、また低い標高地、特に市街地の周辺の岩のある場所で繁殖。他のツバメと違って水辺から遠く離れた場所にも棲む。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2015-11-15 マサイマラ国立保護区
 ここでの個体はより本種に近い特徴を有している。拡げた尾の先に白い斑点が見られれば決定的なのだが、残念ながらそのような個体は見られなかった。

■2015-11-6 ケニア山麓
 この種の同定にBlack Saw-wingと迷った。確信は薄いが決め手は、尾が燕尾でないこと、胸が多少薄い灰色であることである。

 ただBlack Saw-wingの幼鳥は本種と酷似しているが、ここで出遇った個体は全て燕尾ではなかったので本種とした。

主要更新
◇'16-2-1:本欄新設
■2015-11-15 (マサイマラ国立保護区/ケニア)  <Nikkor200-500/D7200(750mm相当)> 面積で1/8に削減。 



 ・ <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 面積削減、上から1/16x2,1/32。 




■2015-11-6 (ケニア山麓/ケニア)  <Nikkor200-500/D7200(750mm相当)> 面積で1/12に削減。 



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me