バライロムクドリ

Rosy Starling
Sturnus roseus

■分布:本種は中国西部や中央アジアの乾燥地帯からヨーロッパ中南部にかけ分布している。越冬地はインドや西アジアなど、繁殖地はウクライナやトルコからイラン、アフガニスタン、カザフスタン、中国西北部にかけての地域である。
  日本には稀な迷鳥として飛来する。
■生態:群れで繁殖し、他のムクドリ類のように、大規模な越冬の群れを形成する。 昆虫を好む。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2017-2-6 スリランカ
 日本で撮りたかった種であるが、ここでよい画像が撮れたので満足である。

主要更新
◇'17-3-1:本欄新設
■2017-2-6 (ウダワラエ国立公園/スリランカ) <Tamron150-600G2/D500(900mm相当)> 面積削減、上から1/2x2,なし,1/2,1/6。






HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2017 woodpecker.me