アカエリシトド

Rufous-collared Sparrow
Pyrocephalus rubinus

■分布:メキシコの東南端からフエゴ島にかけての山岳地帯とイスパニョーラ島に分布するが、アマゾン盆地では見られない。
■生態:高度600mから4000mの地帯に多く見られるが、ところによってはより低い地点で見られることもある。農耕地、庭園、公園、灌木の多い二次植生など開けた場所を好み、都市部や郊外にも生息する。 (Wikipediaより)

探鳥記
■2013-4-21
 21日の朝、起きて最初に見た鳥である。その後至る所で遇っている。多分エクアドルでは最も普通の種であると思う。

主要更新
◇ '13-5-11 本欄新設
■2013-5-6 (カロリーナ公園/キト/エクアドル)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)> 面積2/3に削減。




■2013-5-1 (バエサ/エクアドル)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)> 面積1/3に削減。



■2013-4-23 (ミンド/エクアドル)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積2/3に削減。



■2013-4-21 (カロリーナ公園/キト/エクアドル)  <Nikkor80-400/D7100(600mm相当)> 面積1/3に削減。



 

HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me