チャバラキノボリ

Rufous Treecreeper
Climacteris rufus

■分布:オーストラリア固有種。
■生態:温帯林および亜熱帯・熱帯の湿潤な低地林。ユーカリにつく昆虫を餌とする。
 <Wikipediaより>

探鳥記
■2019-12-7 オーストラリア
 林の中では最も頻繁に出会った種の一つである。

主要更新
◇'20-1-11:本欄新設
■2019-12-7 (ドライアンドラ自然保護区/オーストラリア) (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積で1/6に削減。

 ・12-6 (ドライアンドラ自然保護区/オーストラリア) (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積削減、上から1/2x2,1/3x2。




 ・12-5 (ドライアンドラ自然保護区/オーストラリア) (M.Zuiko340/1.4X/E-M1X(840mm相当))  面積で1/3に削減。



 ・12-2 (ポロングラップ国立公園/オーストラリア) (Lumix100-300/E-M1mk2(600mm相当))  面積で3/4に削減。


Copyright © 2020 woodpecker.me