コアカメチャイロヒヨ

Spectacled Bulbul
Pycnotus erythropthalmos

■分布:タイ、マレー半島、スマトラ、ボルネオ。

和名の由来
 小さい、赤目の、茶色いヒヨドリ(小赤目茶色ヒヨドリ)を略した命名。

探鳥記
■2011-9-29
 ブーブー(Bulbul:ヒヨドリ)は似通った種類が多くて、特定に苦労する。
 これはOlive-winged Bulbul(アカメヒヨドリ)に酷似するが、英名にあるとおりめがねを掛けたような黄色のアイリングが特徴である。

◇'11-10-12:本欄新設
■2011-9-29  (ポーリング温泉/ボルネオ) <Sigma50-500/K-5(750mm相当)>  面積削減、上2枚: 1/8、下1枚:2/3。




HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me